本ブログ過去記事の振り返り

どうもstsです。 さっそくですが、本ブログを始めて約2年です。 ということで今まであげた記事を振り返ってみるのも必要かなと思い、ざっくりテーマ別に振り返ってみます。 さっそくどうぞ! ①将棋 当ブログでは最も多く取り上げたのが将棋の記事でした。 私…

SHOTGUN TOUCH名勝負②

どうもstsです。 相変わらず再びスポーツマンNo.1決定戦への熱が帯びてきております。 今回も過去のSHOTGUN TOUCHでの名勝負をご紹介。 今回取り上げるのは2001年春の第8回芸能人サバイバルバトル。 当時ケインさんが芸能人大会は2連覇中。その連覇を止める…

ネプリーグのステージ、昔との比較

どうもstsです。 今回は私の好きなクイズ番組、「ネプリーグ」に関する記事です。私が小学生の時からやっている番組ですね。番組のクイズをまとめた本も持っていました。 ネプリーグといえば、昔からオープニングステージのブレインタワー、1stステージのフ…

SHOTGUN TOUCH名勝負

どうもstsです! 今回はスポーツマンNo.1決定戦に関する記事です。 個人的にまたスポーツマンNo.1決定戦にハマってきています(笑) 個人的に1番好きだった競技はSHOTGUN TOUCH。毎回必ず最終種目として行われあのドキドキ感がたまりませんでした。 と言うこと…

幕末志士、2019年の活動振り返り(1月~3月)

どうもstsです。 今回は幕末志士さんに関する記事です。 今年の頭に幕末志士さんの2018年の活動振り返りという記事をアップしましたが、やはり1年分の活動を調べ、振り返るというのは大変でした。 ということで今回は2019年の1月~3月の活動を振り返ってみた…

MONSTER BOX(モンスターボックス)芸能人記録

どうもstsです。 季節は変わり春になってきましたね。 春といえば昔はスポーツマンNo.1決定戦の芸能人サバイバルバトルが楽しみの一つでした。近年はスポーツ男子頂上決戦として復活を果たしましたが、2018年は開催されず休止状態になっています。また復活し…

主なお笑い賞レース二冠達成者。

どうもstsです。 今回は初のお笑いに関する内容です。 先日、R-1ぐらんぷり2019が行われ、見事霜降り明星の粗品さんが優勝しました。 粗品さんは、昨年のコンビで出場したM-1グランプリも優勝しており、M-1とR-1の二冠達成ということで話題を呼びました。 と…

平成将棋界のタイトルホルダー

どうもstsです。 平成もあと約1ヶ月で終わりですね。 さて平成ももうすぐ終わるということで今回は平成の将棋界、タイトルホルダーを調べてみました。 各年度末時点でのタイトルホルダーを序列順に並べております。 さっそくどうぞ! 【平成元年度】羽生善治…

一般棋戦優勝回数トップ10とその内訳

先週第回NHK杯将棋トーナメントの決勝戦が放送されました。 平成最後のNHK杯となる決勝戦は、羽生善治九段が郷田真隆九段を角換わりの戦いから▲4三歩という新手を披露し、そのまま攻めきり通算11回目となる優勝を飾りました。 そしてこの優勝で一般棋戦(タイ…

将棋界同一タイトル連覇記録

どうもstsです。 本日、第44期棋王戦第4局が行われました。 角換わりから後手番の広瀬章人竜王が先に仕掛ける展開となりましたが、渡辺明棋王が上手く攻撃をいなし、難しい戦いを制し、棋王7連覇を達成しました。 Twitterの方でもあげましたが、同一タイトル…

A級順位戦、通算在位数ランキング

どうもstsです。 今回もA級順位戦に関する記事です。 先日、A級順位戦の最終9回戦が行われましたが、挑戦争い以外で注目されるのはやはり生き残りをかけた残留争いです。 今期は三浦弘行九段が勝利し残留を決め来期は18期目のA級となります。 そこで今回はA…

将棋界、歴代三冠達成者

どうもstsです。 3月1日、第77期A級順位戦最終一斉対局が行われました。 「将棋界の一番長い日」、また近年では「名人戦第0局」ともいわれるA級最終局は、豊島将之二冠が8勝1敗の成績で名人挑戦権を獲得しました。 豊島二冠は、昨年開幕から5連勝という絶好のス…

幕末志士、主なゲーム実況シリーズ

どうもstsです。 今回はニコニコ界のゲーム実況者、幕末志士さんに関する内容です。 先日、幕末志士の坂本さんが無期限の活動休止をするということでネット上では大いに話題になりました。やはり今年に入ってから様々な騒動が起きていたこともあり、疲れもあ…

近年のSASUKEのゼッケン、98番・99番・100番(第25回大会から第36回大会まで)

どうもstsです。 今回はSASUKEに関する記事です。 SASUKEは、現在第36回大会まで行われており、昨年末には初の大晦日の放送、そしてFinalは生放送で挑戦ということでご覧になれた方も多いのではないでしょうか。森本さんの完全制覇まであと一歩というのは生…

タイトル獲得最年少記録と歴代TOP10

どうもstsです。 さて2月になり年度末が近づいてきておりますが、今年は年度末に注目されることといえば将棋界の記録部門です。 昨年は藤井聡太四段(当時)がデビュー後いきなり29連勝という将棋界の記録を塗り替え話題となりました。 そして今年は勝率部門の…

VS嵐、2018年多く行われたゲーム

どうもstsです。 今回はVS嵐に関する記事です。 過去のブログにもあげているように私stsは、SASUKEやスポーツマンNo.1決定戦やそして今回のVS嵐の巨大アトラクションゲームの番組が大好きです。 VS嵐も仕事を始める前までは毎週見ていました。 そして今回は2…

名人20周期説

本日はA級順位戦の8回戦のラス前一斉対局が行われています。 挑戦権争いは、羽生善治九段・広瀬章人竜王・豊島将之二冠に絞られています。 名人挑戦者は誰になるのか。非常に興味深いですね。 ところで「名人20周期説」というものをご存知でしょうか。 名人を…

羽生善治九段の肩書きと大山康晴十五世名人・中原誠十六世名人との比較

どうもstsです。 今回は将棋の記事です。 昨年の竜王戦で広瀬章人新竜王が誕生したことにより、羽生善治前竜王が無冠ということになりました。 そこで注目されたのが羽生善治先生の肩書きをどうするのかという問題。結果は本人の意向もあり「九段」と段位で呼…

幕末志士、2018年の活動振り返り。

どうもstsです。 今回はニコニコゲーム実況界の幕末志士さんに関する記事です。 昨年、幕末志士のお二人はニコニコに初投稿した動画から数えて10周年を迎えられました。 ということで今回はその10周年を迎えた2018年の主な活動を振り返ってみました。 2017年…

新竜王誕生と歴代竜王

どうもstsです。 昨年の12月20日・21日に第31期竜王戦第7局が行われました。 平成最後の竜王戦は、フルセットにもつれ込み、羽生善治竜王が勝てば通算100期、広瀬章人八段が勝てば史上9人目となる新竜王の誕生となります。今シリーズ5局目となる角換わりとな…

SHOTGUN TOUCH(ショットガンタッチ)芸能人記録(上位20位まで)

皆様新年あけましておめでとうございます。 どうもstsです。 今年も何卒よろしくお願いします。 さあ年が明けて2019年となりました。 今年のTBSの元日ゴールデンは東京フレンドパークでしたが、一昔前(といっても10年以上前ですが汗)プロスポーツマンNo.1決…

藤井聡太七段通算100勝。主な棋士との比較。

https://www.shogi.or.jp/news/2018/12/100_1.htmlwww.shogi.or.jp 藤井聡太七段が公式戦通算100勝を達成しました。通算100勝18敗、勝率0.847、プロ入り2年2ヶ月での到達は、100勝史上最速・最年少・最高勝率というまさに記録づくめの達成でした。 というこ…

アニマル横町の表紙

どうもstsです。 今回はアニマル横町に関するお話です。 アニマル横町とは,少女誌『りぼん』で1999年から連載されているキテレツ動物コメディーです。 連載されている雑誌こそ少女誌ですが,内容はギャグ漫画なので男性でも大人でもゲラゲラ笑いながら楽し…

最強将棋21シリーズ

どうもstsです。 今月の11月1日から2日にかけて第31期竜王戦第3局がおこなわれました。 戦型はなんと3局続けて角換わりとなり、先手の羽生竜王が一気に攻め込んでいく展開となりました。終盤まで羽生竜王優勢となり、またしても一方的に攻めきるのかと思われ…

チャイルドブランド対決?

今週の火曜日から水曜日にかけて、第31期竜王戦第2局がおこなわれました。戦型は第1局と同じく角換わりになり、羽生善治竜王が端歩を受けず、広瀬章人八段がその端歩を突き越し、その分の手を攻めに回し羽生竜王から先行する形となりました。 1日目終了時点…

幕末志士 西郷さんの歴代自作ゲーム(2018年10月21日現在)

どうもstsです。 今回はニコニコ界のゲーム実況者、幕末志士さんがテーマです。 今年の1月に幕末ラジオ・幕末生でプレイした歴代の西郷さんの自作ゲームをまとめましたが、今回はそれの追加版です。 アーカイブが公開されている第41回分までの分を追加しまし…

竜王戦1組在籍数ランキング

どうもstsです。 昨日、今日と羽生善治竜王と広瀬章人八段による第31期竜王戦第1局が行われました。2年連続となる公開対局で戦型は角換わり相腰掛け銀となりました。 難解な局面がずっと続き、広瀬八段が優勢になったと思った局面で羽生竜王が銀・金さらに飛…

将棋界勝数ランキング(2018年10月1日対局分まで)

どうもstsです。 今回は将棋界に関する記事です。 昨日谷川浩司九段が通算で1300勝を達成しました。これは史上5人目の快挙となります。 史上2人目の中学生棋士としてデビューし、史上最年少の21歳で名人獲得、中原誠十六世名人との覇権争い、羽生善治竜王と…

幕末ラジオ、幕末生主な登場人物

どうもstsです。 今回はニコニコ界のゲーム実況者、幕末志士に関する記事です。 3年ほど前に幕末志士の存在を知ってそれから動画をよく見ています。なぜかバグに遭遇し、笑いを提供してくれるところが大好きなんですよね~(笑) 今やニコニコゲーム実況界で…

将棋実況者クロノさん主催の歴代将棋大会

どうもstsです。 今回も将棋に関する記事ですが、今回は一風変わって「将棋実況者のクロノさん」に関する記事です。 クロノさんは、基本的に毎日You Tubeにて自身の将棋実況動画を投稿しており、将棋実況者の内での登録者数も1位とまさにYou Tube界のキングオ…